【つまもと眼科】広島市西条岡町で白内障・緑内障手術のできる眼科クリニック|JR西条駅すぐ

〒739-0016
広島県東広島市西条岡町3-25

MENU

医師紹介
院長-津間本 裕一

医療法人社団 康貴会 理事長
つまもと眼科 院長
津間本 裕一

院長は、大学病院勤務医時代から、数々の緑内障および白内障の手術をおこない、研鑽を積んできました。水晶体再建術の先進医療届出施設として、白内障では多焦点眼内レンズを用いた手術に対応しています。さらに視力矯正の治療法として、オルソケラトロジーを導入し、視力の改善にも努めています。

これからも多くの患者さまに「より良い視力」「Quality of Visionの向上」を提供できるよう、邁進してまいります。目に不調を感じたら、ささいなことでもご相談いただければと思います。

略歴

1995年
愛媛大学 卒業
1995年
広島大学医学部附属病院(現:広島大学病院) 入局
1995年
広島鉄道病院(現:JR広島病院) 勤務
1996年
因島市医師会病院(現:因島医師会病院) 勤務
1997年
マツダ病院 勤務
2001年
広島大学大学院 卒業(医学博士)
2001年
広島大学大学院歯薬学総合研究科視覚病態学(文部教官)
2002年
広島大学医学部眼科学教室 医局長・緑内障外来主任
2004年
つまもと眼科 入職

資格

  • 日本眼科学会認定眼科専門医
医師-重河 玲子

医師
重河 玲子

1週間に1回ほどの勤務ですが、少しでもつまもと眼科にいらっしゃる患者さまのお力になれるよう頑張りますので、よろしくお願いいたします。

略歴

  • 1999年 近畿大学医学部 卒業
  • 広島大学医学部附属病院(現:広島大学病院)眼科学教室 入局
  • 県立広島病院 勤務
  • JA吉田総合病院 勤務
  • JA廣島総合病院 勤務
  • 広島記念病院 勤務

資格

  • 日本眼科学会認定眼科専門医
つまもと眼科